循環(サーキュレーション)

昨日の続きのようになっていますが、

最近、近所を散歩していると、古家がなくなって更地になっていたり、新しく建物が建てられたりしているのが以前より多くなっている気がしています。

駅まで10分程の道のりで、6件くらい。

どんな事情があるのかは知る由もありませんが、建物が壊されていく現場を日々通っていると、そこに住んでいたであろう人の空気みたいなものがたまにふわっと漂ってくることがあって、そこでの暮らしはどんなだったかな、と思う時があります。

以下は以前Facebookに投稿したもの。

埋もれてしまわないうちに、Blogの方へ転載しておきたいと思います。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事