サイズ(縦×横):約107cm×64cm 厚み約10mm強
素 材     :経糸・コットン 緯糸、パイル糸・羊毛
カラー     :ミックス系 

産地または部族 :カシャーン        

取扱方法    :「ペルシャ家庭織り絨毯お手入れ方法」をご覧ください。

ペルシャ家庭織り絨毯(品番/tfg17070)

¥44,000価格
  • ペルシャ絨毯の伝統が持つ豊かさと素朴な遊牧民の親しみやすさを併せ持つ部族絨毯。現地の家庭生活から生み出される一枚一枚は、個性的で唯一無二のものです。

     

    首都テヘランの南にある古都カシャーン。バラの庭園や果樹園に多くの人々が訪れる美しいオアシスの町です。古くから絨毯や陶器、タイルなどの伝統工芸が盛んで、特にシルク絨毯は数多くの名作が生み出され、その確かな技術はウールの絨毯にも十分に生かされています。

    カシャーンの絨毯は特に堅牢できめ細やかなな織りが特徴で、踏んで使い込めば使い込むほどに艶めき美しくなり、イランではいつまでも若々しい人のことを「カシャーンの絨毯のようだ」という例えがあるほどです。

     

    踏めば踏むほどにウールの弾力が伝わってきます。 往来の多い玄関や部屋の出入り口などにぴったりの一枚。 古典的な色合いと咲き誇る花を主題とした織り柄はフォーマルな生真面目さを感じさせる一方で、羊毛のほっこりとした感触が温もりを与えています。

    渋く光る木の床に置くならば引き締め役として、また白く光る石の床に置くならば温かみをもたらす一枚となることでしょう。

    1980年代には使われていたものとのことですが、傷みはほぼ見受けられず、ことわざ通りに若々しさが感じられる絨毯です。 


    *この絨毯の裏側には補強用の人工皮の帯がついています。
    *商品写真につきましては、できるだけ実物に忠実に掲載するよう心がけておりますが、PC環境や撮影状況によってはお客様が実際手にとられたものとイメージが違う事がございます。
    *『ペルシャ家庭織り絨毯について』もご覧下さい。

    *生産地の状況や為替の変動などにより、やむを得ず予告なく価格が変動する場合があります。ご理解の程よろしくお願い致します。
    *ご不明な点等ございましたらいつでもメールにて承ります。
    どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ